« 悩ましい近隣諸国 | トップページ | 日本の敵は国内にあり »

朝貢外交

今月は、小沢党首率いる民主党議員が国会をさぼって大挙して訪中。中国に対して物を言わないなどと、自民党と公明党を批判していた小沢氏。ところが、胡錦濤主席の前で満面の笑みで小沢党首は猫なで声を出していましたね。
「胡錦濤主席と写真を撮っていただいて、握手までしていただいて・・・」
胡錦濤は神様か! 写真や握手ぐらいで恐れ入っていては外交など出来ません。金丸訪朝団を思い出させるほど情けないことです。胡錦濤に会えたことで「民主党は政権能力があるということだ」と感涙している小沢氏。中国のトップに認められなくては日本の政権党にはなれないという妙なことを言っていることに気がつかないのでしょうか? 朝貢外交と言われても仕方がない。聖徳太子も嘆いていることでしょう。1400年前に理想国家の建設を目指した聖徳太子が、自立的な外交をしようと奮闘したことを思い起こしてほしいものです。「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙無しや」という書簡を中国の皇帝に送りましたね。

しかも、小沢氏は胡錦濤に「日本人みんなが感激している」とか言っていましたが、たかが野党の党首ごときが日本人を代表して物を言ってもらっては困ります。何を勘違いしているのでしょう。

福田首相も訪中してますが、民主党議員談と同様、歴史問題(南京事件・教科書)や領土問題(尖閣諸島・ガス田)などについて、日本の立場を主張するわけでもなく、ただただ日中友好をアピールするだけにとどまっています。成果がないだけでなく、中国に対して膝を屈した朝貢外交をしています。2007年度で総額3兆円を超える無償・有償(極低金利)のODA資金供与が終わると思っていたら今度は、1000億円の現金と技術協力を行うという。サブプライム問題で苦しんでいる米国金融資本に100億ドル近くの融資を行う予定である中国に1000億円の現金が必要でしょうか? 核ミサイル部隊を増強、空母艦隊を立ち上げ、月周回衛星「じょうが」を打ち上げた中国に。
中国利権に走る財界人と政治家たちが、国民の税金を勝手に湯水のごとく中国に注いで良いものかどうか。日中の戦略的互恵関係とか、中国の言う「ウイン・ウインの関係」とはほど遠い結果になる恐れを感じます。汚職が蔓延した中国共産党幹部の一族だけが豊かになる恐れを感じます。

首相、「済南事件」の山東省・済南市に宿泊

産経ニュース  
2007.12.29 18:07

 中国訪問中の福田康夫首相は29日、戦前、居留邦人虐殺を契機に日中が衝突した「済南事件」が起きた山東省・済南市に宿泊した。30日に訪れる曲阜に最も近い大都市であることが滞在の理由だが、事件にちなむ行事は行われなかった。

 済南事件は昭和3年5月に発生した。居留民を内戦から保護する目的で出兵したが、日本軍蒋介石率いる北伐軍と衝突し、混乱の中で日本人12人が虐殺されたことなどから、日本側が済南を攻撃して占拠する事態に発展し、その後、中国の抗日運動が激化した。

 中国側の見方は異なっており、中国の中学生教科書には「日本帝国主義は国民政府の北伐を阻止するために公然と出兵して済南を占領し、中国軍民双方を6000人余り殺害する済南事件を起こした」と記述されているとを、外務省が国会で答弁している。

 友好関係強化をアピールする今回の訪中で、歴史認識問題は首脳会談でも主な議題には上っておらず、首相も同事件についてあえて言及していない。(済南 酒井充)

|

« 悩ましい近隣諸国 | トップページ | 日本の敵は国内にあり »

中国」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
日本人も中国人も最近、弱腰のコメントが多いと思います。中国は裏があるので・・・でも国内情勢は相当厳しく・・その内本当の民主化が訪れることを期待しましょう。それにしてもたかが野党の党首・小沢ごときが・・と思いますね。しかし、来年はどうなることやら・・・自民党は一回下野しないといけませんね。
でも民主党では、心細い。新しい勢力誕生となれば良いのですが・・・。国内問題も外交も先送り・・全てが心配です。

投稿: kju96 | 2007年12月31日 (月) 02時46分

明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり誠に有難うございました。

今回のブログの内容からの感想としましては、kju96さんと同感です。
内容のない政治家には、ただ呆れるばかりですね。
今後のミーシャさんの鋭い意見が私には期待が持てます。

本年も宜しくお願い致します。

投稿: SUKIPIO | 2008年1月 1日 (火) 10時09分

本当に心配です。マスコミも悪い。小澤なんて、何処が信じられる???結局、ごまかす事だけが上手なんです。ごまかされる方がよっぽどア・ホ!!!

投稿: 山口ももり | 2008年1月 4日 (金) 20時18分

kju96さん、コメントありがとうございます。
私はサヨクにうんざりしてます。外交だけでなく、マスコミの感情的で思想的な過剰報道が長い間に積み上げられて、社会のあらゆる部門が萎縮し始めていますね。個人情報一つとってもやり過ぎです。プライバシー過剰保護をあおった主犯は毎日新聞。ところが、病院が個人情報保護のため病室に名札をつけなかったことが誤認殺人につながったとみられている佐賀の殺人事件では、「個人情報保護が殺人をまねいた」などと報じています(苦笑) 私の勤めている会社でも個人情報保護のために、神経を使っています。金融庁も厳しい。いろいろな分野で過剰コンプライアンスが起こっていますね。姉歯事件以来、建築確認の審査も異常に厳格になり、住宅が建てにくくなったとか。経済に悪影響を与えています。今更ですが、サヨクは反日なの~~?

投稿: ミーシャ | 2008年1月 5日 (土) 02時42分

SUKIPIOさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそSUKIPIOさんには楽しい思いをさせていただきました。新年早々のコメント、ありがとうございます! 今年もお付き合い下さいね。
サヨクは不思議ですね。政権をとれるほど国民の信頼度はないのに、民主党の中に紛れ込んでまで工作する。マスコミや言論人と連動して中韓にご注進してまで日本を叩く。この先いったい何をしたいのでしょう。日本消滅を謀る? 何だか恐ろしいです。

投稿: ミーシャ | 2008年1月 5日 (土) 02時51分

ももりさん、コメントありがとうございます。
小沢氏が今も連立は間違いではなかったなどと言ってますので、今年はまた連立が浮上してくるかもしれません。民主党は一枚岩ではないですし。希望的観測ですが、健全な保守政権が生まれるといいですね。まだ早いかな。福田政権でも民主党政権でも長続きはしませんので、そのあとに・・・(笑)

投稿: ミーシャ | 2008年1月 5日 (土) 03時02分

ウ・ウーン・・・わかった。わかりました。あの方で・・・

投稿: BON狸 | 2008年1月 5日 (土) 09時37分

BON狸さん、コメントありがとうございます。
そのうえ、分かって下さって、ありがとうございます。

投稿: ミーシャ | 2008年1月 5日 (土) 11時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« 悩ましい近隣諸国 | トップページ | 日本の敵は国内にあり »